NEW PAGE
沼津の整体・からはだふくらかが発信する情報

  • 2020/09/04
    妊娠中には浮気が増えるだとか、最近は出産後の夫婦の不仲を“産後クライシス”などと名付けるくらい、問題になってきてます。 本来は、嬉しい、悦ばしいはずの妊娠、出産が一転して哀しいことになってしまうのはどうしてなんでしょう? この時の一番の犠牲者は、産まれたこと自体を後悔させられる子どもです。 この十字架を一生背負って生きなければならないのです。 伊豆の整体院から、身体の面から見た、産後クライシスにならない方法をお伝えします。
  • 2020/09/04
    いわゆる“よい姿勢”というものは、見た目に良いというだけで、身体にとっては負担以外の何ものでもありません。 学校などで一律に、同じ格好をさせるというのは、人を育てているのか、人型ロボットを教育しているのか。 “よい姿勢”を続けさせれば、不調が生まれ、それによって“悪い姿勢”、例えば、猫背だとか、ストレートネックや、側弯症、骨盤の歪み、顔の歪みなどにもつながってしまいます。 その子どもに適った姿勢を取ることができれば、集中力も増し、不調にも、身体を歪めることも無くなります。
  • 2020/08/14
    人間だって動物のハシクレです。動く事が基本なんですが、子どもの内から、大人しい方が良い子のような風潮、不潔だから外で遊ばせないとか、子どもが子どもらしくある事を拒む社会は間違っていますよね? 何を親から受け継いで何を子どもへ伝えるのか、もっと考えて、元気でハツラツと生きる子どもになってもらいましょう。
  • 2020/08/03
    人間は動物の端くれだということを忘れて、自分たちだけ特別だと考えると道を踏み外します。身体の中には宇宙が広がっている、などともいうくらい、自然と切り離せばそれだけ、不調が増えていきます。身体の声をよく聴いて、その通りにするだけで、能力は勝手に高まっていきます。視野を狭めてしまってはつまらないですよ。
  • 2020/07/30
    身体の70%は水分と言われます。心臓が血を押し出してくれますが、それを押し戻すのに重要な役割を持っているのが下半身です。太ももがガチガチに固かったり、むくんでいたりしていれば、循環が悪くなっています。生理痛は血の流れが悪くなっていることを教えてくれているのです。循環を改善すれば当然、痛みから解放されます。我慢したり、薬で誤魔化して身体に負担をかけるのは、もう止めましょう。
  • 2020/07/28
    子供の成長に必要な「食べ物」をちゃんと選んでいますか?「食べ物」のつもりで「食べられるもの」を選んでいませんか?「食べられるもの」とは、口に入れて呑み込めるもの、です。お腹を満たすために「食べられるもの」を選んでいても身体を作ることには何の役にも立ちませんし、かえって弊害となりかねません。しっかり、学んで、選んであげましょう。
  • 2020/07/14
    ストレートネックは首の問題ではありません。 土台が歪んでいるため、身体はバランスをとって、今の状態を作っています。 ですから、土台を治さずに、首だけいじっても、治りませんし、ちょっと良くなったと思ってもすぐに、元のストレートネックに戻ってしまいます。
  • 2020/07/14
    視力が落ちるのは筋肉が固くなっているせいですので、筋肉をやわらかくしてあげればまた回復します。身体に関する勘違いでもっとも多いのが「使い過ぎ」で、身体は使えば使うほど強くなっていくものです。機械と違って劣化するものではありません。悪くなるのは使い方が間違っている、だけです。使い方を正しくすればいつまでもちゃんと使えるのが身体ですよ。
  • 2020/07/14
    便秘は生理痛、不妊の原因となります。それだけでなく、認知症やパーキンソンなどとも関連があると言われます。腸は原脳とも言われるくらい大事な器官で、実際、気分や感情を生み出していると考えている研究者もいます。そんな大事な器官に常に便が詰まっている状態が良いはずがありませんよね。
  • 2020/07/12
    二の腕のたるみが気になる、そこのあなた。体操なんかしなくても普段の動作でちょっと気をつけるだけでスッキリした二の腕になれます。ちょっとしたコツがあって、それが出来ているかどうかで全然変わってきます。簡単に誰でも出来ますのでゼヒ。
  • 2020/07/12
    シワ、ほうれい線を無くすには、皮膚をたるませないようにすれば良いわけです。中を膨らますには脂肪を増やす、というものと、筋肉を膨らます、という方法が考えられます。脂肪を増やすのはあまりオススメしませんが、筋肉を増やす方法も簡単です。よく動かせば良いのです。
  • 2020/07/11
    妊娠中は身体のバランスが色々変わります。元からバランスの良い身体であれば調整も出来やすいのですが、バランスが良くない状態でいると、変化についていけずにいちいちが不調につながってしまいます。妊娠していることがツライ、と涙ながらに訴えてこられる妊婦さんもいらっしゃいます。妊娠は本来快い体験です。悦びに満ちた妊娠出産となるよう、身体を整えていきましょう。
  • 2020/07/11
    薬を多用すると本来備わっている身体を良くする力が衰えてしまいます。 身体本来の力を発揮することで薬を服用しなくても便秘は改善しますし そもそも便秘になりにくい体になります。 伊豆の国市の整体院であまりに簡単なのに効果バツグンの体操を習いましょう。
  • 2020/07/11
    二重顎になる原因をお伝えしています。原因を取り除けば、何か手を施す必要も無く二重顎は解消します。もちろん【からはだふくらか】では手技でスッキリしていただくことも可能ですが、長続きさせるためにはやはり、原因を解消する必要があります。ご相談にもお答えします。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 2020/07/09
    生理痛で毎月4,5日憂鬱に過ごすとすると、年に48日から60日、2ヶ月ほども憂鬱に過ごすことになります。一生の間ではどれほどの期間になるでしょう。もったいないと思いませんか?これだけの期間を憂鬱に過ごすのとそうでなく過ごせるのとでは人生の質が大きく変わります。伊豆の国市の整体院で質の高い人生を手に入れて下さい。
  • 2020/07/01
    2019年の出生率は4年連続の低下で1.36人。出生数は過去最少を記録する86万5234人。前年に比べて5万3166人減少。 死亡数は増加して138万1098人。出生数と死亡数の差である自然増減数は、51万5864人の減少。自然減は13年連続。 婚姻件数は令和元年ということもあってか、前年より1万2484組増加し、59万8965組。 一方、これは古い数字しかないのですが、不妊治療を行っている方は17年前で47万人弱とみられており、現在はもっと増えていると考えられるそうです。 一年間に結婚したカップル以上の数の方が不妊治療を行っていると予想されます。
  • 2020/06/29
    マスクを捨てよ、街に出よう。 人は社会の中で生きていく生き物です。相手の表情を見て触れ合って生きるものです。「新しい生活様式」は人間をヤメロ、と言っているのに等しく、そこには整合性を持つ理由は一切ありません。大人は勝手にバカやってもらって構いませんけどね、これからの子供たちに人間性を失わせるようなことをさせるということが、何十年も先に一体どういう意味を持ってくるかということを想像しないと大変なことになります。
  • 2020/06/13
    なぜ分かってくれないのか?それは分かるように伝えないから。 ではなぜ分かるように伝えないのか?分かってほしくないからですね。 なぜ分かってほしくないんでしょう?困難に立ち向かっている自分を褒めたいんです。 そんな面倒くさいことをしないで、愉しく快い関係を持てば良いと思いませんか?
< 1 2 3 45 6 7 8 >

沼津の整体・からはだふくらかは、身体と心を健康に保つことの大切さや、整体の有効性を発信しています。
たとえば、精神と肉体は決して別の存在ではありません。
気持ちが落ち込むと、それに伴って身体の調子が悪くなったり、痛みが生じたりすることも珍しくないのです。
ですから当サロンでは、筋肉をゆるめる施術として仙骨療法の元祖であるMRTを取り入れています。
MRTで身体と心をゆるめる整体を。
また、サロンを経営されている方に向けて、MRTの講座も開催しておりますので、ご興味がおありでしたらぜひご連絡ください。