赤ちゃん

帝王切開は必要な技術ですよね

帝王切開をしたことで

その後の生理が重くなったと感じたり

体質が変わったと感じる方がいらっしゃるようです

 

帝王切開をすることをリスクと考えたり

良くない方法なんじゃ

と考えてしまう向きもあるようですが

これは

母体と赤ちゃんを守るとても大切な出産方法です

 

帝王切開のお陰で救われ

成長できるいのちがあるのだということを考えれば

医療の中でもっとも重要なもののひとつと言えます

簡単に考えるのも良くないですね

会陰切開と帝王切開を混同してしまうこともあるようです

 

会陰切開は出そうで出ないところを

出やすくガイドするためのものです

 

帝王切開は腹部を筋肉も開いて

腸をどけて

子宮を開いて胎児を取り上げるのですから

簡単なものではありません

 

会陰切開にしろ

帝王切開にしろ

からだを切ることに違いはなく

からだからしてみればいずれも大怪我と一緒です

 

それでも

新しいいのちと出逢うための大切な方法です

赤ちゃん
生命を産むということ
  • 食べる
    01
    帝王切開に負い目を持つくらいなら

    帝王切開には

    自然分娩できなかったという負い目がつきまといます

     

    ですが

    申し上げているように

    帝王切開がなければ救えないいのちがあるのです

     

    帝王切開に問題があるのではなく

    帝王切開を選ばざるを得なかった母体に問題意識を持つ必要はあると考えます

     

    今のからだ

    今までの生活を現しています

     

    不妊治療を頑張った

    生理痛があって当たり前

    慢性的に、肩こり、頭痛腰痛がある

    すぐを服む

    冷たい飲み物をよく飲む

    出来合いの食事が多い・・・

     

    そういう生活をしていて

    自然に出産をしたい

    という方が無理がありますよね

  • 妊婦
    02
    出産はデトックスでもある

    女性にとって

    出産は大きなデトックスのちゃんでもあります

     

    それはつまり

    お母さんの中にある毒を

    お腹の子に移すということです

     

    現代生活では

    気を付けていても

    毒を摂り入れざるを得ない状況にあります

     

    気にしていなければ尚のこと

    からだには相当な毒を溜め込んでいると考えるべきです

     

    生まれた子供に「先天性」の何かしらがある最大の原因は

    お母さんの毒を子供が受け継いだからです

     

    少なくとも

    妊娠出産をするつもりがあるのなら

    自身のからだを整えておくことは

    生まれてくる赤ちゃんに対する

    最低限のエチケットではないでしょうか?

  • 母子
    03
    もっとも自然な行為

    子供を産み育てるという行為は

    生き物として最も大切で

    もっとも自然なことです

     

    それが出来ない生き物は

    滅びるしかありませんからね

     

    大切で自然な行為は

    本来何ら大変なことではないハズなんですが

    大変なことのように思い込まされています

     

    大変だ、難しい、出来ない、って思ったら

    そのようになります

     

    自然で、当たり前のことだと思えば

    そうなるんです

     

    からだが整っていなければ

    準備が調っていないということですから

    妊娠も難しくなって当然ですし

    出産も大変なことになるのは

    何にも不思議なことではありません

     

    やれ

    不妊治療だ、帝王切開だって

    からだを整えることをすっ飛ばしてるから

    やらなきゃいけないことが増えるんです

からだ は全部繋がっていて、すべてひとつの からだ です

妊娠中や産後の体調不良、生理痛や不妊でお悩みの方の不調の症状
足に現れることが多くあります


からだは全部繋がっていて
すべてひとつのからだです

股関節、膝関節、足首などの関節痛、むくみ、下肢静脈瘤、冷え性、外反母趾、卷き爪などなど
足に症状が出ているからだは足だけが悪いのではなく
全体のバランスが崩れているからだなのです

だからこそ本来存在しないはずの
生理痛や不妊、妊娠中、産後の体調不良に悩まされることになります

かいふく指南処【からはだふくらか】は

からだ全体のズレを整える方を行いますので
足の症状が解消し
生理痛、不妊、妊娠中・産後の体調不良が改善するのです

 

Many discomfort symptoms experienced by those who are pregnant or have recently given birth, such as physical ailments, menstrual pain, or infertility, often manifest in the feet.

The body is interconnected, and it functions as a whole unit.

Symptoms like joint pain in the hips, knees, and ankles, swelling, lower extremity varicose veins, cold sensitivity, bunions, ingrown toenails, and more indicate that the imbalance exists in the overall body, rather than being isolated to the feet alone.

That's why conditions like menstrual pain, infertility, and postpartum physical discomfort, which shouldn't normally occur, become problematic.

At Kaifuku Shinanjo 【Karadahadafukuraka】, we focus on aligning the entire body's balance.

By addressing the underlying issues, the symptoms in the feet are relieved, and conditions such as menstrual pain, infertility, and discomfort during pregnancy and postpartum can be improved.

足の不調に関するご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

・いろいろ試しても、なかなか改善しない

・手術を勧められているが、出来れば避けたい

・歩くのが困難になってきた

を多数種、服み続けていることの不安

外反母趾、オスグッド

・むくみ、冷え性

などなど

部活アプリ「エネルゲイア」へ入部していただくと部員の皆様だけへの からだ に関する情報などがご覧頂けます また個別のご相談、質問、ご予約などもお気軽に、手軽に行えますので宜しければご登録ください

店舗情報

からはだふくらか写真
かいふく指南処

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

かいふく指南処【からはだふくらか】は県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください シーパラダイス行で「宗徳寺前」下車歩1分 沼津駅行で「長岡湯元」下車すぐです 10分ほどです →https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00410693/00067972/0/ ひとりで応対していますので、急なご来店には対応できない場合が考えられます 必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆のかいふく指南処【からはだふくらか】では、全国でも希少な
天芯正法訃幻流 米澤浩認定の「らせん零整法 正統術士」
による仕術が受けられます

移動がお辛い方には、無理にお越しいただかなくてもこちらから伺います
伊豆だけでなく、富士、静岡、山梨、神奈川など出張整体いたします
お気軽にお声かけください

お問合せフォーム