そもそものそもそも「お産は病気じゃ無い」ハズなんですが

戦後日本の出産事情…「自宅で出産する妊婦」が激減したワケ

 

「人口動態統計によれば、調査開始の1947年に97.6%を占めていた「自宅・その他(「自宅」と「その他」の計)」の場所での出生は、1960年に49.9%と半数となり、この年を境に施設の出生と「自宅・その他」の出生割合が逆転し、その後「病産院(「病院」と「診療所」の計)」の出生が主流となり1980年には1%を切り0.5%となりました。

 

反対に、1950年にわずか4.0%であった「病産院」の出生は、1960年に41.5%と半数近くになり、1980年には95.7%と、ほとんどを占めるようになりました。

 

出生場所が施設へと移行した当初、「病産院」の出生の増加と同時に「助産所」の出生も増加し、1950年に0.5%であった「助産所」の出生は1965年に12.9%となりましたが、この年をピークに減少し、1980年には3.8%まで減少しています(図表1)。」

一般人は良い金蔓
からだは一番のマーケット

戦後すぐまでほぼ自宅で出産していたものが

今は病院で産むのがごく当たり前になっていますよね

 

出産は病気にさせられてしまっています

 

 

からだは一番のマーケットです

 

出産に限らず

宣伝広告はその大半を

「その不調にはコレ」

ばかりが占めています

 

もう一方では

"オイシイもの"が宣伝されていますが

これは車の両輪で

小麦と糖を与えて病気を作り

で治すんじゃ無く症状を抑えることで

からだをバグらせ

それが

無限ループになって

儲ける人がより儲け

何も考えない一般人は良い金蔓になっている

 

という構図ですね

整体
  • 整体
    01
    月経妊娠出産というのは"生理"であって 病気では無い

    HPVウイルスだとかRSウイルスだとか

    ほとんどの方が感染するウイルスを「予防しよう」と勧めていますが

    ほとんどが感染するということは

    ほぼ問題が無いってことです

     

    SARS-Cov-2だって似たようなモン

     

    「無症状感染」てそういうことでしょ?

     

     

    異物でしか無い胎児を妊胎できるのだって

    ウイルスあってのことだと言います

     

    月経妊娠出産というのは"生理"であって

    病気では無いんですけどね

  • 整体
    02
    患者の為ではなく医者の都合?

    COVID-19のせいで帝王切開が増えているそうですが

    こんなのは医者の都合で

    "生理現象"である出産は満月に集中するので

    それだと忙暇の差が大きくなるから

    計画出産だとか帝王切開

    均等にしたいっていう話もあります

     

    これは下手をすれば優生学にも繋がってくるような話ですよ

     

    この日のこの時間で産むと運勢が良くなるから

    みたいな理屈も出かねない

     

    そうなると

    結局同じ日同じ時間に集中したりしてね

    (^o^)

  • 代表
    03
    無痛分娩も増加傾向

    無痛分娩も増加傾向にあるとか

     

    これ

    諸外国では当たり前だそうですが

    無痛分娩というのは

    麻酔で痛みだけ感じないようにして

    息む感覚は残した状態で出産することなんだそう

     

     

    しかし

    妊婦に剤を使う時点で少なからずリスクは生じます

     

    大体

    麻酔ってどうして効くのか解ってないんですから

    本当にそれは良いのか?って思いますけどね

     

    何故無痛にしたいのかといえば

    「痛い」からでしょうが

    以前から出産

    「鼻から西瓜を出すような痛み」

    などと表現されますが

    これは出鱈目もいいトコロ

     

     

    啐啄って言いますね?

     

    卵の中の雛が出ようとして殻を突いたのを聞いて

    親鳥が一緒に殻を割って出してあげるという話

     

    これは人間だって同じで

    「生まれたい」という要求と

    「産みたい」という要求が合致したとき

    生まれるんです

     

    胎児は胎児で産道を通れるようにからだはおろか頭蓋骨まで歪ませますし

    妊婦は通せるように骨盤も開いています

     

    両者の息が合えば出産はそもそもが"無痛"なんです

     

    第一

    ひとつからだの中での「生まれたい」「産みたい」くらいが判らないで

    生まれてから子供が母乳を要求してるのか

    眠いのか

    排泄なのか

    体勢を変えたいのか

    判るワケ無いじゃないですか

出産が「痛い」のは

子供の要求を無視してるからか

月経が痛いのと同じで

からだがどっかおかしくなっているせいで

「痛い」ものだと思っているのはTV等でそう刷り込まれているからです

 

第一

親鳥が勝手に「もう良い頃だろう」と卵を割ったら

雛は死んでしまうと言いますよ

 

子供は"授かる"もので人智を超えたところにあるものです

 

PMSや月経不順

不妊も悪阻も

安産で子供と出逢えるかも

 

からだという自然の力を十全に発揮させられるか否かにあります

 

からはだふくらか】ではそのお手伝いが出来るかと思います

ご相談ご質問何でもお気軽にお声かけください

生理の悩み、不妊、妊娠中のお身体の悩み、育児中のご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

部活アプリ「エネルゲイア」へ入部していただくと部員の皆様だけへの からだ に関する情報などがご覧頂けます また個別のご相談、質問、ご予約などもお気軽に、手軽に行えますので宜しければご登録ください

からだ は全部繋がっていて、すべてひとつの からだ です

妊娠中や産後の体調不良、生理痛や不妊でお悩みの方の不調の症状
足に現れることが多くあります


からだは全部繋がっていて
すべてひとつのからだです

股関節、膝関節、足首などの関節痛、むくみ、下肢静脈瘤、冷え性、外反母趾、卷き爪などなど
足に症状が出ているからだは足だけが悪いのではなく
全体のバランスが崩れているからだなのです

だからこそ本来存在しないはずの
生理痛や不妊、妊娠中、産後の体調不良に悩まされることになります

かいふく指南処【からはだふくらか】は

からだ全体のズレを整える方を行いますので
足の症状が解消し
生理痛、不妊、妊娠中・産後の体調不良が改善するのです

 

Many discomfort symptoms experienced by those who are pregnant or have recently given birth, such as physical ailments, menstrual pain, or infertility, often manifest in the feet.

The body is interconnected, and it functions as a whole unit.

Symptoms like joint pain in the hips, knees, and ankles, swelling, lower extremity varicose veins, cold sensitivity, bunions, ingrown toenails, and more indicate that the imbalance exists in the overall body, rather than being isolated to the feet alone.

That's why conditions like menstrual pain, infertility, and postpartum physical discomfort, which shouldn't normally occur, become problematic.

At Kaifuku Shinanjo 【Karadahadafukuraka】, we focus on aligning the entire body's balance.

By addressing the underlying issues, the symptoms in the feet are relieved, and conditions such as menstrual pain, infertility, and discomfort during pregnancy and postpartum can be improved.

店舗情報

からはだふくらか写真
かいふく指南処

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

かいふく指南処【からはだふくらか】は県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください シーパラダイス行で「宗徳寺前」下車歩1分 沼津駅行で「長岡湯元」下車すぐです 10分ほどです →https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00410693/00067972/0/ ひとりで応対していますので、急なご来店には対応できない場合が考えられます 必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆のかいふく指南処【からはだふくらか】では、全国でも希少な
天芯正法訃幻流 米澤浩認定の「らせん零整法 正統術士」
による仕術が受けられます

移動がお辛い方には、無理にお越しいただかなくてもこちらから伺います
伊豆だけでなく、富士、静岡、山梨、神奈川など出張整体いたします
お気軽にお声かけください

お問合せフォーム