「食いしばり」「歯ぎしり」から不調が始まる

口は生き物にとって、最も大事な器官のひとつです。

例えば、生物の進化の過程で最初期に出来るのも口と、腸です。

何かを摂り込まなければ、生きていけないのですから、当たり前の話ですよね。

 

そんな、大事な部分ですから、口の状態が全身に影響を与えることも多くあります。

口内環境は、免疫などにも影響しますし、病気にも関わってきます。

噛み合わせが悪ければ、全身も歪みます。

 

肩首の痛みも「食いしばり」「歯ぎしり」に原因があることも多いのです。

小顔効果も
「食いしばり」「歯ぎしり」で顔が大きくなる!?

身体は使うほどに、丈夫に、強くなっていきます。

普段、口はポカンとしている(口は閉じていても、歯と歯は噛み合わさっていない)のが、本当で、何かを食べる時に、初めて力が入るのです。

 

それが、「食いしばり」「歯ぎしり」の気がある人は、何も食べていないのに、歯を噛み合わせています。

つまり、他の人より、余計に口回りの筋肉を使っているわけです。

 

「噛む」力は身体の中でも、最も強い力のひとつです。

ただ、歯と歯を噛み合わせているだけのつもりでも、物凄い筋トレをしているようなものなのです。

 

鍛えれば、大きくなります。

「食いしばり」「歯ぎしり」する人に共通する点
  • 01
    マジメ、ガンバリ屋、ガマン強い

    からはだふくらか】にお越しいただく方は、お身体の調子が悪い方です。
    そういう方は、基本的に、真面目で、頑張り屋で、我慢強い、傾向にあります。

    「~すべき」「~しなきゃ」というのが、行動の基にあります。

    「まだまだ」「これくらいで」「もっと」と、奥歯を噛みしめて、力強く毎日を暮らしているのです

     

    これを当たり前だと思ってはいけません。

     

    そうして、頑張って、無理を重ねるから、身体をおかしくしているのですから。

     

    「荷物を動かしておいて」と言われたら、重いのに持ち上げて動かそうとしているようなもの。

    下に滑車がついてるから、ただ押すだけで良いのに、、、。

  • 02
    身体の中には海があります

    身体の60~70%は水分です。

    その水は、生命が生まれた頃の、太古の海の成分です。

    身体の中の海が、よく循環していることが、良い状態で、循環が滞ったり、海が澱んでいたりすることで、不調になります。

    ずっと、力を入れたまま、動かされないと、循環が出来なくなります。

     

    一箇所循環が悪くなれば、その周辺にも影響が出てきます。

    だから、「食いしばり」「歯ぎしり」で口やアゴ周辺の循環が悪くなれば、そこから、首肩の痛みや、頭痛、などに繋がりますし、さらに永年、続いていけば、全身の循環が悪くなっていくことにもなるのです。

    低体温や高血圧、ガン、白血病などになっていく可能性もあります。

     

    嘘でも冗談でもありません。

    身体はすべて繋がってるんですから、機械みたいにどこかの部品だけが悪くなる、なんていうことにはなりません。

    どこかが悪ければ、他も悪くなっているんですよ。

     

    「食いしばり」「歯ぎしり」の気のある方は、循環が悪くなっていますので、決まった場所を、技術者が触れると痛みを感じます。

    ですから、本人が気付いていなくても、分かります。

    そしてそれは、循環していなかった所に、循環が入ってくる痛みです。

    ただ、そうして手当てをするだけなら、対処療法に過ぎず、また同じことの繰り返しになります。

  • 03
    好い加減になりましょう

    真面目、頑張り屋、我慢強い、という方が、何故そうなるかというと、自分の意にそぐわない、やりたくない、不満、といったものを“噛み殺して”やっているからです。

     

    そうして、自分の本当にやりたいこと、愉しいことを、後回しにしたり、放ったらかしているんですが、人間なんていつ死ぬか分かりませんよ?

    一瞬後に、ぶっ倒れたり、事故に遭ったり、するかもしれません。

     

    もっとも後で悔いに残るのは、何か「やり残したこと」に対してだという統計も出ています。

     

    やりたくないことをすることと、人間として成長することは全然別です。

    やりたいことをして、愉しいからもっと上手になりたい、もっと良くなりたい、と思うのが、成長です。

     

    人間はひとりで生きているのではありません。

    自分だけで、何もかも出来る必要は無いんです。

     

    そして、あなたのやりたくないことは、誰かが大好きなことだったりします。

    あなたが、やりたくないことをする、ということは、それが好きな誰かの愉しみを奪うことにもなるんだ、ということを考えてみてください。

     

    そういう人を自分勝手、独りよがり、というんです。

    適当、好い加減、というのは、褒め言葉です。

    そう言われるようになれば、不調なんか無くなります。


    多くの方は「分かりました」と言ったそばから「セルフケア頑張ります」って言うんです。

    頑張るなっちゅうのに。

身体は常に、過去の生活の結果を現しています。

つまり、未来の身体は、今からの生活が作っていくのです。

からはだふくらか】は、今の身体だけでなく、未来の身体も整える、整体院です。

 

必要、急なご用件の方はご連絡下さい。

ご相談ご質問何でもお気軽にお声かけください

生理の悩み、不妊、妊娠中のお身体の悩み、育児中のご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

店舗情報

からはだふくらか写真
店舗名

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

からはだふくらかは県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります。 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください。 シーパラダイス行で宗徳寺前下車歩1分。 沼津駅行で長岡湯元下車すぐです。 10分ほどです。→https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00410693/00067972/0/ ひとりでやっていますので、かなり時間に融通が利きます。 反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので、必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆の国市の整体・からはだふくらかでは、まず質問票への記入をお願いします。
その後、辛い部分等の聞き取りをしながら、身体の可動域を確認し、痛みの原因を探っていきます。
整体というと、強い刺激や痛をともなう施術を想像される方もいるかもしれませんが、当サロンでは基本的に身体が気持ちいいと思う動きを意識しながら筋肉をゆるめていきますので赤ちゃんから、妊娠中、高齢の方まで安心して受けていただけます。
お辛いのにお越しいただかなくても伊豆の国市だけでなく沼津・三島まで出張整体いたします。

からはだふくらかからのご挨拶

からはだふくらか

身体は固体だと思いますか?

液体だと思いますか?

気体だと思いますか?

身体の約70%は水分だと言われます。

その水分は海の成分と同じです。

 

生命は海で生まれました。

海と切り離されては生きていけないので

身体の中に海を抱え込んで陸に上がってきたのが私たちです。

 

羊水は海そのものですね。人間も最初の一年近くは海の中で暮らします。

 

身体の中の海が澱んだり、バランスが乱れたり、干上がったりすることが、身体の様々な不調となって現れています。

 

赤ちゃんの身体は理想の身体です。

快い身体で愉しく、もっと悦びにあふれた毎日を送りましょう。

お問合せフォーム