お尻にお肉がつかないのは

お齢を召した方に特に多いですが、お尻のお肉がそげてしまって、座ると座骨が当たって痛い、というお悩みを抱えていらっしゃる方へ。

 

筋肉は使わないと、必要ナシと判断して、ドンドン痩せていきます。

お尻のお肉が少ないのも、使えていないからです。

 

お尻の筋肉は、足を後ろに引く役割があります。

歩いている時に、ヒザが曲がっていると、身体より前だけで足をさばくことになり、足を後ろに引くことが難しくなります。

ヒザが曲がって歩いている姿は、見た目にも美しくありません。

 

美しい歩き方に変えて、お尻のお肉もハリを持たせましょう。

ヒザが曲がっていると
腰痛の原因にも

ヒザが曲がったまま、歩いている時は、美しくないだけでは無く、ヒザを伸ばして歩くより、何倍も負荷がかかることになります。

 

それにより、多くなるのは、スネ、ふくらはぎ、モモの外側が、ガチガチに固くなってしまう。

さらには循環が悪くなり、冷え、むくみ、生理痛、不妊、高血圧、外反母趾、ヒザ痛、甲状腺の異常、はたまた白血球の異常、ガンなどにつながっていきます。

 

身体は足や手、頭などの部分が集合して作られたものでは無く、ひとつの受精卵が、細分化して、今の身体全てになっています。

すべてひとつです。

 

どこかに歪みが生じれば、身体は無意識に、それを補うために、全身でバランスをとろうとします。

 

歪みがずっと続けば、当然、身体全体がそのバランスを保ったままになります。

 

その毎日の積み重ねが、いずれ不調となって現れるのです。

人生をどう進むかは、歩き方で決まります
  • 01
    ヒールの高い靴だからしようがない?

    確かに、ヒールを履きこなすのは難しいですが、欧米人はちゃんとヒザを伸ばして歩いています。

    ヒザが曲がってしまう理由にはなりません。

     

    それには、まず、ヒールのない状態でちゃんと歩ける必要があります。

     

    その上で、足首の柔軟性、足裏の感覚など、ヒールのある靴を履くのに必要なこともあります。

    そうして、ヒールのある靴を履きこなせるということは、正しい歩き方、美しい歩き方が出来ているという証しになります。

     

    ぜひ、美しい、ヒールを履きこなす、歩き方を手に入れていただきたいと思います。

  • 02
    力強さより、しなやかさが大事

    ヒザが曲がっている歩き方は、余計な力を必要とします。

    これは単純な話しですよね。

    足を伸ばして立っているのと、ヒザを曲げて、空気椅子のような形をとるのとでは、足の負担がまるで違います。

     

    ヒザを曲げて歩くということは、それだけの力みを感じさせます。

    フォルムの美しさも変わりますが、力んでいるという印象も相当に変わって受け止められます。

     

    ヒザが曲がる方は、足裏のアーチや、足首の柔軟性が足りないために、ヒザでそれらを代償することになるので、まず、足先の状態を整える必要があります。

     

    足指や足首を良く動かして、柔軟性を高めましょう。

     

    立つのに、足の力は必要ありません。

    歩くのにも、足の力は必要ありません。

     

    足を使って立つ、歩くのではなく、立つから、歩くから、結果的に足が使われている。

     

    これが最も大事な部分です。

  • 03
    足を使って歩くのではない

    ここが肝心な部分なんですが、一番難しい部分でもあります。

     

    そうすると、歩く時に身体より前に、足が出ることは不自然だということが分かってくるかと思います。

     

    足は身体より後ろで動いているものです。

    それだから、お尻の筋肉をよく使うことになるので、お尻のハリが生まれます。

     

    力を必要としない歩き方は、しなやかな印象を与えてくれます。

    余計な力みが抜けると、身体のパフォーマンスは、実力や、健康など全てが向上します。

     

    歩き方を見直して、美しさだけでなく、快い身体を手に入れませんか?

     

    ご質問や、相談などお気軽にお声かけ下さい。

ご相談ご質問何でもお気軽にお声かけください

生理の悩み、不妊、妊娠中のお身体の悩み、育児中のご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

店舗情報

からはだふくらか写真
店舗名

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

からはだふくらかは県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります。 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください。 シーパラダイス行で宗徳寺前下車歩1分。 沼津駅行で長岡湯元下車すぐです。 ひとりでやっていますので、かなり時間に融通が利きます。 反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので、必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆の国市の整体・からはだふくらかでは、まず質問票への記入をお願いします。
その後、辛い部分等の聞き取りをしながら、身体の可動域を確認し、痛みの原因を探っていきます。
整体というと、強い刺激や痛をともなう施術を想像される方もいるかもしれませんが、当サロンでは基本的に身体が気持ちいいと思う動きを意識しながら筋肉をゆるめていきますので赤ちゃんから、妊娠中、高齢の方まで安心して受けていただけます。
お辛いのにお越しいただかなくても伊豆の国市だけでなく沼津・三島まで出張整体いたします。

からはだふくらかからのご挨拶

からはだふくらか

身体は固体だと思いますか?

液体だと思いますか?

気体だと思いますか?

身体の約70%は水分だと言われます。

その水分は海の成分と同じです。

 

生命は海で生まれました。

海と切り離されては生きていけないので

身体の中に海を抱え込んで陸に上がってきたのが私たちです。

 

羊水は海そのものですね。人間も最初の一年近くは海の中で暮らします。

 

身体の中の海が澱んだり、バランスが乱れたり、干上がったりすることが、身体の様々な不調となって現れています。

 

赤ちゃんの身体は理想の身体です。

快い身体で愉しく、もっと悦びにあふれた毎日を送りましょう。

お問合せフォーム