妊婦

肩がこる原因は?

肩こりの大きな原因としては、こる場所、首の付け根から肩先の部分を動かしていない、ということがあります。

肩こりの原因
  • 妊婦
    01
    筋肉のお話

    筋肉は塊ではなく、繊維の束で、それが間質液という体液の中に浮いています。

    そこで筋肉が収縮したり拡張したりすることによってポンプされて間質液が循環するので酸素や栄養が運び込まれ、老廃物などを排出できるのです。

    その筋肉は動かさないと収縮して固くなるという性質があります。

    そうなると間質液が繊維の外に追い出され、栄養、酸素不足になり、老廃物が溜まり、澱んでしまうのです。

    この時、コリや痛みを感じることになります。

  • 妊婦
    02
    骨のお話

    腕の骨は肩先で終わりではなく、そのまま鎖骨につながり、胸の中央にある胸骨と繋がっているのですが、他にはどこの骨とも繋がっていません。

    肩甲骨も腕の骨の一部で、これも肋骨の上にただ乗っているだけです。

    犬とかネコを見ていただくと分かるのですが、彼らの肩甲骨は体側にあって、前足を動かすと一緒に動きます。

    人間は腕の可動域を拡げるために肩甲骨を背中側に持っていったために、必ずしも腕の動きと肩甲骨とが連動しなくても動かせるようになったのですが、本来は腕と一緒に動くべき場所なのです。

     

    つまり腕を動かす際に肩甲骨を一緒に動かさないがために、肩がこるようになってしまっているのです。

  • 妊婦
    03
    動かし方を変えましょう

    肩甲骨の動きが悪くなると自律神経系や免疫、呼吸器などにも影響が出てきますし、逆流性食道炎などにも関係してきます。

    さらに最近は指先だけしか使わないような場面も多くなってきていますので肘から上も使えなくなって余計に肩こりを助長するようなことになってしまっています。

    妊婦さんはお腹がせり出してくるとバランスを取るために巻き肩になりやすくなります。

    その場合は姿勢も考慮する必要が出てきますが、それは別の機会にお話しします。

    あまりに肩がこって、頭痛も、なんていう方はまず、ヒジを温めると良いですよ。

    お風呂に入るのが良いですが、蒸しタオルや足湯ならぬヒジ湯などで温めると肩こりは緩和します。

    あとは普段、腕を動かす際に肩甲骨から、鎖骨から動かすようにすればコリから解放されますよ。

肩甲骨と骨盤
愉しみましょう

肩甲骨が前脚の付け根であると同様に骨盤は後ろ脚の付け根で、4本脚の時からの名残りで肩甲骨と骨盤は連動して動きます。

つまり、肩こりを感じているときというのは骨盤にも歪みが生じているということです。

妊娠中は骨盤がゆるんで、一つではなく、左右の腸骨と真ん中の仙骨、前側の恥骨などが最大に広がる必要があるのですが、肩コリがあるということはこの骨盤も十分に広がり切れないことも考えられます。

そうなると出産が大変になってしまいます。

たかが肩こりと放っておくのではなく、しっかり解消して快い身体で、愉しく、悦びに満ちた出産にしましょう。

母子

ご相談ご質問何でもお気軽にお声かけください

生理の悩み、不妊、妊娠中のお身体の悩み、育児中のご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

店舗情報

からはだふくらか写真
店舗名

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

からはだふくらかは県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります。 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください。 シーパラダイス行で宗徳寺前下車歩1分。 沼津駅行で長岡湯元下車すぐです。 ひとりでやっていますので、かなり時間に融通が利きます。 反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので、必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆の国市の整体・からはだふくらかでは、まず質問票への記入をお願いします。
その後、辛い部分等の聞き取りをしながら、身体の可動域を確認し、痛みの原因を探っていきます。
整体というと、強い刺激や痛をともなう施術を想像される方もいるかもしれませんが、当サロンでは基本的に身体が気持ちいいと思う動きを意識しながら筋肉をゆるめていきますので赤ちゃんから、妊娠中、高齢の方まで安心して受けていただけます。
お辛いのにお越しいただかなくても伊豆の国市だけでなく沼津・三島まで出張整体いたします。

からはだふくらかからのご挨拶

からはだふくらか

身体は固体だと思いますか?

液体だと思いますか?

気体だと思いますか?

身体の約70%は水分だと言われます。

その水分は海の成分と同じです。

 

生命は海で生まれました。

海と切り離されては生きていけないので

身体の中に海を抱え込んで陸に上がってきたのが私たちです。

 

羊水は海そのものですね。人間も最初の一年近くは海の中で暮らします。

 

身体の中の海が澱んだり、バランスが乱れたり、干上がったりすることが、身体の様々な不調となって現れています。

 

赤ちゃんの身体は理想の身体です。

快い身体で愉しく、もっと悦びにあふれた毎日を送りましょう。

お問合せフォーム