電話

頭髪ケアコース

現在は薬事法とか医師法とか色々うるさくなってきているので

表立ってはメニューに入れていないのですが、

まあ裏メニューとして「頭髪ケア」もしています。

なぜ髪は抜ける?
  • 電話
    01
    電話がかかってきました!

    かなり時間をかけて通っていただいている方から急に電話がかかってきて

    何かと思えば

     

    「髪が生えてきた!」

     

    というご連絡(^^)v

     

    ずっとこんなんで本当に生えるの?

    と疑心暗鬼ながら続けてこられた成果がやっと現れ始めました(^_^)v

    うれしいことです。

     

    こんな時なので皆さんにもゼヒ我が事のように悦んでいただけると

    精神衛生的にも免疫が上がって良いかなと思います。

  • 海
    02
    身体の中には海があります。

    生命は海で生まれ、その海を身体の中に閉じ込めておける皮膚というものを

    手に入れたことで陸で生活出来るようになりました。

    (一つの側面としての話です。)

     

    ルネ・カントントいう18世紀の学者さんがこの海水を摂取させることで何万人も治療し改善させました。

     

    この身体の中の海が濁ったり汚れたり減ったりして、循環が悪くなることが

    ほとんどの不調の原因です。

     

    肩こりも腰痛もヒザ痛も頭痛も風邪を引くのもガンになるのも原因は

    この身体の中の海に求められます。

     

    羊水なんて正しく海そのものですよね。

  • 髪
    03
    なぜ髪は抜ける?

    頭髪が薄くなるのも同じです。

    身体の中の海の循環が悪いことが原因です。

    さらに細かく見ていくと改善するポイントは色々あります。

抜け毛のポイント
  • アップ
    01
    肩首のコリ

    食いしばりや歯ぎしりの気がある方は特にそうですが

    首がコル方は首の動脈静脈を細めてしまうので頭への循環が悪くなります。

    頭痛持ちの方もここが原因である可能性が高く

     

    血液が頭に上らない

    血液が頭から下がらない

     

    どちらも頭痛の原因になります。

     

    血流が悪ければ循環が悪ければ髪の毛への栄養が足りなくなりますので

    生え続けることが出来なくなり

    髪は抜けていきます。

  • 人間関係
    02
    ストレス

    自律神経系の自覚症状のある方や

    逆流性食道炎

    肩甲骨周りがこりやすい

    花粉症

    呼吸が浅い

    動悸が激しい

    という方は肋骨周りの筋肉が固くなっています。

     

    ここはストレスを感じた時に固くなりやすい場所で

    胃腸の調子もストレスによっておかしくなりやすいですが

    ストレスを感じる時、防御反応として

    肋骨周りを緊張させるように身体は自動的に働いてしまいます。

     

    この防御反応は緊急事態を回避するために発動しますので

    身体の表面に力が入り外敵から防御しようとし

    心臓や脳の中の生命に関わる部分に血液が多く行くように

    他の部分の循環を落とします。

     

    緊急事態に髪の毛に栄養を回している場合ではありませんので

    栄養不足になります。

    それが続くことで抜け毛になるのです。

     

    冷え性もこの部類に入りますね。

    お腹に子どもがいる時ならさらにお腹に栄養がいきます。

  • 洗髪
    03
    過度な洗髪

    ハッキリ言って市販のシャンプーは

    天然由来とか何とか宣伝していてもほとんどは毒です。

    一度成分を逐一調べてみて下さい。

     

    そんな毒塗りたくってりゃ髪の毛も耐えられなくなって抜けていきますよ、という話。

     

    美容師のかなりの割合が手荒れで続けられなくなっているということを

    御存知でしょうか。

     

    私の知り合いにもそれで断念したものがおります。

    シャンプーってのはそれほど劇薬なんです。

     

    それを毎日とか、場合によっては日に2度3度と洗髪していたら

    ハゲようとしている以外の何ものでもありません。

抜け毛の原因は普段の何気ない処にあります。
  • 01
    皮脂は悪者なのか?

    皮脂が汚れの原因のようなCMばかりなので

    皮脂を悪者のように考えている方が多いようです。

    でも皮脂は何のために出てるんでしょうね?

     

    皮脂ってのは皮膚を守るためのバリアなんです。

     

    そのバリアを親の敵のように取り除きますね。

    そうすると身体にとって皮脂は必要なものだから

    こりゃ大変だと慌てて分泌されます。

    するとまた取り除き、また出てくる。

     

    そういうサイクルを繰り返すことで

    皮脂が必要以上に分泌してしまうようになります。

    その余分が汚れの原因になっているのです。

     

    皮脂は汚れの原因では無く

    余分な皮脂を生み出す行為が原因になっているのです。

     

    そもそも身体は生きている限り新陳代謝を行っています。

    何もしなくても汚れは勝手に浮き出てくるんです。

     

    ここで今一度シャンプーの成分を見てください。

    配分の多い順に書いてありますが、一番最初に水とありますよね?

     

    多くの方が勘違いをしているようですが、汚れを落とす機能は石鹸にあるのでは無く水にあります。

    だから浮いた汚れは水で流せば終わりなんです。

     

    石鹸の類いはその水の分子を小さくしてより汚れのすき間に入りやすくする為のものです。

    だから石鹸だけでも本当のことを言えば過剰に皮脂を落とすことになってしまうのです。

    こする必要もほとんどありません。

     

    水で流せば汚れが落ちるように身体は出来ているのです。

     

    落としすぎてるからやれ保湿だ何だと、油を補充したり水分を補給したりしなくてはいけなくなっているんですから

    落としすぎなければそんな必要もなくなります。

  • 02
    ゴシゴシ洗い

    今は泡でやさしく

    ということがかなり言われてきていますので

    あまりゴシゴシ頭を洗う方も減ってきているのかな?

    と思いますが、まあシャンプーを使っている時点で意味ないんですが・・・。

     

    それでもゴシゴシ洗えば頭皮が傷つきますよね。

    まったく頭をキレイにしようという行為は

     

    頭に何ものの存在も許さない

     

    という意味では正しいんですが

    ハゲたくないんならそれは逆効果ですよ、ということなんです。

  • 03
    自己否定

    どうせ自分なんて

    と思いがちの人は何でしょう髪も萎縮してしまうんですかね。

    意識のもっともっと前に意志というものがあって

    それが全ての行動の源だと今考えているのですが

    こういう風に自己否定意識を持っている方は

     

    意志がすでに自分を悪い方に悪い方に持って行くようにセットされているので

    自分では良くなりたいと思っているつもりでも

    逆の行動ばかりをしてしまう

    ということになります。

     

    私は「自分が正しいことをしている」という意識がずっとあります。

    勿論それは全て知っていて言うことなすことすべてが正しいという意味ではありません。

    そこまで傲慢ではありません。m(__)m

     

    これは常に正しいことに向かい、正しいことを知ろうとしているから

    正しい知識を得ることができるし

    そうして正しい考え方に近づいていける

    という確信がある

    という感じですかね。

     

    だから間違いもするし、寄り道もするけれど

    それもみんなひっくるめて正しい道を進んでいると感じています。

     

    何だか知らないけれど自己肯定感が常にあるんです。

     

    本当に自己否定している人は死にますので、

    自己否定している人も本気で自分を否定しているのではなく

    自己否定している自分に生き甲斐を感じているんです。

     

    ややこしい性格なんですよ。

    だからそこを変えようというのは

    相当難しいのですが

     

    周りが出来ることは、じゃんじゃん自己肯定感を高めるための情報をお伝えして

    それのどこかで本人に気づいてもらうということを待つしかありません。

     

    ですので、時間がかかります。

     

    ご本人が諦めてしまえばそこまで。

     

    他人にはそれはどうしようもありません。

    ただ諦めずにいてくれるなら

    いくらでもご相談に乗りますし

    出来る限りの知恵と知識をお伝えします。

     

    その結果が今回のお電話につながりました。

    と思います。

     

    思うのは勝手ですもんね(^^)v

ご相談ご質問何でもお気軽にお声かけください

生理の悩み、不妊、妊娠中のお身体の悩み、育児中のご相談、ご質問などお気軽にお声かけください

店舗情報

からはだふくらか写真
店舗名

からはだふくらか
住所 〒410-2211 静岡県伊豆の国市 長岡991-4
電話番号 070-4385-1014
営業時間 8:30~22:00
定休日 不定休
最寄駅 伊豆長岡駅
ご紹介

からはだふくらかは県道131号線沿い、伊豆長岡温泉場出逢い通りにあります。 電車でお越しの際は、伊豆長岡駅よりバスをご利用ください。 シーパラダイス行で宗徳寺前下車歩1分。 沼津駅行で長岡湯元下車すぐです。 ひとりでやっていますので、かなり時間に融通が利きます。 反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので、必ず事前に御連絡下さい
room
ACCESS
伊豆の国市の整体・からはだふくらかでは、まず質問票への記入をお願いします。
その後、辛い部分等の聞き取りをしながら、身体の可動域を確認し、痛みの原因を探っていきます。
整体というと、強い刺激や痛をともなう施術を想像される方もいるかもしれませんが、当サロンでは基本的に身体が気持ちいいと思う動きを意識しながら筋肉をゆるめていきますので赤ちゃんから、妊娠中、高齢の方まで安心して受けていただけます。
お辛いのにお越しいただかなくても伊豆の国市だけでなく沼津・三島まで出張整体いたします。

からはだふくらかからのご挨拶

からはだふくらか

身体は固体だと思いますか?

液体だと思いますか?

気体だと思いますか?

身体の約70%は水分だと言われます。

その水分は海の成分と同じです。

 

生命は海で生まれました。

海と切り離されては生きていけないので

身体の中に海を抱え込んで陸に上がってきたのが私たちです。

 

羊水は海そのものですね。人間も最初の一年近くは海の中で暮らします。

 

身体の中の海が澱んだり、バランスが乱れたり、干上がったりすることが、身体の様々な不調となって現れています。

 

赤ちゃんの身体は理想の身体です。

快い身体で愉しく、もっと悦びにあふれた毎日を送りましょう。

お問合せフォーム